So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成

ネット用語の「ktkr」と「ggrks」って何だ!意味を調べて見た。 [IT]

様々なネット用語が飛び交う中、テレビで見ていると「ktkr」と「ggrks」との文字が、いったいこれは何を意味するのか?まさか、新たにミュージシャンのDAIGOが使う言葉なのかと模索しましたが、全く違いました。

そこで、どんな時に使うのか、また、言葉の意味などを調べて見ました。






まずはじめに、「ktkr」とは?

キタコレとの事らしく、「キター!これこれ」と言った意味。

来たコレを、ローマ字表記にすると「kitakore」でそれが、DAIGOさん並に短縮され、「ktkr」になったらしい。

とここまで短くなると、使われる側は全く意味が分かりません。解読するだけで元の文章を読むより時間がかかると思うのですが。。

次に「ggrks」とは?

コレも、全く持って分かりませんが、暴言的な意味でした。

「ggrks=ググれカス」

まあ、分からなくもないです。分からないと自分で調べもしないで聞かれると、ちょっとイラッとすることありませんか?そんな時に使うにはもってこいと言ったわけです。

通常は文字での表現ですが、会話の中で、ぼそっとggrksと使うと、バカリズムぽくっていいかも知れません。

「gugurekasu→ggrks」

この短縮の仕方もどうかと思いますが、比較的、古くから使われているようです。



今まで、様々な言葉がネット用語として生まれてきますが、そのネット用語が飛び出して実際に使われるケースも出てきました。

例えば、「リア充」ご存知の通り、読み方は「リアじゅう」

意味は現実の生活が充実している事ですが、コレなんかは結構ドラマとかマンガでも使われる事もあり、ネット用語が市民権を得ることがではじめています。

使われ方としては、【お前はリア充】だからいいよな~とか使われていいます。

さすがに、ggrksとかktkrまで行ってしまうと、理解できませんが、日本語が少し入っていると、頑張れば意味がわかるかも位の物が、実際の生活におりてくる可能性があるのでは?と思います。

どんどん生み出される新語やワードですが、次はいったいどのような新しい言葉が生まれてくるのでしょうか?

堅いこと言わず、楽しみたいと思います。






nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

コメント 1

もうちょっとkwsk書くと

一年半も前の記事に今更ですが、もう少しkwsk
ggrksですが、これ本来はGoogle検索のことをぐぐると言っており、当初はググれカスと言われていました。
これがggれカスになり、ggrksと変化していったのです。
ちなみにggれksg!等もありましたが、こちらは廃れました。
ちなみに読み方は、ググれカスが!です。
今でもごく稀にksgと言うのは見かけます。
by もうちょっとkwsk書くと (2016-11-01 20:05) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0